空手のプレミアリーグの今季初戦に出場した日本代表が28日、パリから羽田空港に帰国し、形男子で優勝した世界王者の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)は「まだまだ伸びしろがある。もっと点数を出せる」とさらなる成長を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 空手TOPへ