2020年東京パラリンピックに出場する男子ゴールボールのウクライナ代表が札幌市で事前合宿を行うことが決まり、同市とウクライナ視覚障害者スポーツ連盟が28日、合意書を締結した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)