【ソウル共同】韓国の文在寅政権は27日までに2032年夏季五輪の南北共催を目指す計画案を閣議決定し、誘致を推進する構えだ。だが北朝鮮は呼応しておらず、国内からは巨額の費用負担や米韓関係への悪影響を懸...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)