フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は25日、カナダのトランブランでモーグル第4戦が行われ、男子の堀島行真(中京大)が86・60点で2位に入った。杉本幸祐(デイリーはやしや)は決勝2回目に進...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)