航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が24日、拠点とする宮城県東松島市の松島基地で、上空に五輪マークを描く訓練を行った。誘導役を含む6機が飛び、5機が白いスモークで五つの輪を大空に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)