スノーボードのワールドカップ(W杯)は14日、オーストリアのバートガシュタインでパラレル回転が行われ、女子の三木つばき(CATALER)は16位だった。佐藤江峰(谷口板金工業所)は41位で予選敗退。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)