新体操団体の日本代表「フェアリー(妖精)ジャパン」が13日、熊本県芦北町で合宿を公開した。練習では和太鼓などを使ったフープ・クラブの新演目を約3時間、ほとんど休憩もなく取り組んだが、手具交換でミスが...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 新体操TOPへ