東京パラリンピックの参加国・地域が、過去最多だった2012年ロンドン大会の164を上回って170前後となる見通しであることが2日、関係者への取材で分かった。日本政府や国際パラリンピック委員会(IPC...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)