スピードスケートの全日本選手権第3日は28日、長野市エムウエーブで短距離2種目の総合成績で争う「スプリント部門」が行われ、女子は高木美帆が74・805点で総合首位発進した。1000メートルは1分13...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スピードスケートTOPへ