日本中央競馬会(JRA)は26日、2015年の桜花賞(G1)を制したレッツゴードンキ(7歳牝馬)の競走馬登録を同日付で抹消したと発表した。今後はアイルランドで繁殖馬となる予定。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)