2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、子どもたちに低価格で観戦機会を提供するための「学校連携観戦チケット」への申し込みが、五輪で約60万枚、パラリンピックで約68万枚に上ったと明らか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)