埼玉県は17日に発表した2020年東京五輪の聖火ランナーのうち、県内最高齢の91歳としていた女性が実際は66歳だったと18日明らかにした。女性は昭和28年生まれだが、応募の際に代理で電子申請した夫が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)