日本サーフィン連盟は18日、東京五輪予選を兼ねる来年5月のワールドゲームズ(WG=開催地未定)日本代表に、男子で五十嵐カノア(木下グループ)と村上舜、女子で都筑有夢路と松田詩野を選出したと発表した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)