フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は13日、米コッパーマウンテンでハーフパイプ(HP)の予選が行われ、女子の鈴木沙織(城北信用金庫)は61・25点の11位、桐山菜々穂(ヒマラヤク)は18位...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スキーTOPへ