8日まで行われたセーリングの世界選手権で女子49erFX級の東京五輪代表に決まった山崎アンナ、高野芹奈組が10日、開催地だったニュージーランドのオークランドから成田空港に帰国した。スキッパーの山崎は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) セーリングTOPへ