2020年東京五輪・パラリンピックの実施競技に関わる59団体を共同通信が調査した結果、回答した58団体の全理事に占める女性の割合が16%にとどまることが7日、分かった。20年度以降、日本オリンピック...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)