スピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)名古屋大会最終日は1日、名古屋市ガイシプラザで行われ、男子1500メートル決勝で18歳の林伊吹(長野・地球環境高)がW杯個人種目で自身初の3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スピードスケートTOPへ