【トゥールーズ(フランス)共同】国際スポーツクライミング連盟(IFSC)のマルコ・スコラリス会長が11月30日、フランスのトゥールーズで取材に応じ、東京五輪出場基準を巡って日本協会が国際連盟の解釈を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 山岳TOPへ