政府は8日、電力や交通など14分野の重要インフラ事業者などを対象にサイバー攻撃に対処する演習を実施した。来年の東京五輪・パラリンピックでは、大会に加えて重要インフラへの攻撃に懸念が強まっており、全国...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)