日本中央競馬会(JRA)は16日、2016年の朝日杯フューチュリティステークス(G1)を制したサトノアレス(5歳牡馬)の競走馬登録を同日付で抹消したと発表した。今後は北海道日高町のブリーダーズ・スタ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)