ラグビー・ワールドカップ日本大会の準々決勝で日本と対戦する南アフリカが15日、東京都府中市で練習を行い、選手たちはリラックスした表情で体を動かした。1次リーグB組のイタリア戦で足首を負傷した快足WT...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)