2014年ソチ冬季五輪のスキー距離男子でドーピング違反により失格となった元選手のヨハネス・デュアー氏(オーストリア)が永久資格停止処分を受けたと10日、AP通信が報じた。オーストリアの反ドーピング機...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スキーTOPへ