【シュツットガルト(ドイツ)共同】国際体操連盟(FIG)は1日、ドイツのシュツットガルトで4日に開幕する体操の世界選手権で女子の第一人者、シモーン・バイルス(米国)が床運動で挑戦する「後方抱え込み2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ