体操の世界選手権(10月4日開幕)に臨む男子代表が24日、成田空港から開催地のドイツに向けて出発した。セレモニーで主将の神本雄也(コナミスポーツ)は「日本の美しさ、強さをアピールして金メダルを取って...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ