【サンパウロ共同】スケートボード・パークの東京五輪予選対象大会今季最終戦を兼ねた世界選手権は14日、ブラジルのサンパウロで上位8人で争う女子決勝が行われ、13歳の岡本碧優が61・17点で優勝し、今シ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)