【サンパウロ共同】スケートボード・パークの東京五輪予選対象大会今季最終戦を兼ねた世界選手権は13日、ブラジルのサンパウロで準々決勝が行われ、男子は夏冬両五輪出場を目指す平野歩夢(木下グループ)が82...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)