国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長は12日、扇をモチーフにしたデザインが旭日旗に似ていると韓国側が指摘した2020年東京パラリンピックのメダルについて「日本の伝統文化を反映したものだ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)