2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は4日、観客向けの暑さ対策として、降雪機を使って実験すると発表した。13日のカヌー・スプリントのテスト大会で効果を検証し、有効であれば他会場も含めて導入を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)