3月末限りで廃部となったアイスホッケーチーム「日本製紙クレインズ」の後継の「ひがし北海道クレインズ」が31日、本拠地の釧路市で、発足後初となるアジア・リーグの開幕戦を迎え、アイスバックス(栃木県日光...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)