【ベルリン共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)男子で昨季まで前人未到の総合8連覇を果たしたマルセル・ヒルシャー(オーストリア)が、現役引退を決断したことが分かった。地元主要紙のクローネン・ツ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) スキーTOPへ