2020年東京五輪・パラリンピックの参加国・地域と自治体が国際交流する政府の「ホストタウン」事業で大会中のPR拠点となる「2020ホストタウン・ハウス」の詳細な計画が27日、発表された。自治体と相手...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)