体操の全日本学生選手権第1日は21日、山口市の維新大晃アリーナで行われ、個人総合で女子は世界選手権(10月・シュツットガルト=ドイツ)代表の杉原愛子(武庫川女大)が4種目合計54・132点で初優勝し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ