セーリングの東京五輪テスト大会第3日は19日、神奈川県江の島ヨットハーバー沖で行われ、五輪代表に決まっている女子470級の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)は6レースを終えて総合首位に立った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) セーリングTOPへ