体操の全日本ジュニア選手権は17日、横浜文化体育館で行われ、男子個人総合で10月の世界選手権代表の橋本大輝(千葉・市船橋高)が6種目合計84・450点を出して優勝し、団体総合と合わせて2冠を達成した...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ