スポーツクライミングの世界選手権第5日は15日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で、到達した高さを競うリードが行われ、8人による決勝で女子は15歳の森秋彩(茨城県連盟)が日本選手史上最年少...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 山岳TOPへ