スケートボード男子ストリートのエースで米国を拠点とする堀米雄斗(XFLAG)が14日、東京都内で取材に応じ、3位以内で来年の東京五輪の出場権を獲得する来月下旬の世界選手権に向け「1年を切って五輪がど...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)