スポーツ庁の諮問機関のスポーツ審議会は6日、東京都内で総会を開き、地方競技団体に健全運営を促す指針「ガバナンスコード」の案を取りまとめた。運営の基本方針策定や適切な会計処理、積極的な情報開示などが柱...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)