開幕まで1年を切った2020年東京五輪に向け、国際オリンピック委員会(IOC)のインターネットテレビ「五輪チャンネル」が、日本語動画を次々と作成するなど“日本シフト”を強めている。東京大会をてこに存...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)