政府の関係省庁連絡会議は1日、大会関係者に風疹やはしかの予防接種を徹底することを柱とした2020年東京五輪・パラリンピックに向けた感染症対策を決定した。多くの人が集まる会場で、選手や観客らに感染が広...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)