世界バドミントン連盟は30日付の最新世界ランキングを発表し、女子シングルスで2位だった山口茜(再春館製薬所)が戴資穎(台湾)を抜き、2018年4月26日付以来の1位に返り咲いた。山口は21日までのイ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへ