2020年東京五輪・パラリンピックに向け、日本を含む参加国・地域の事前合宿誘致に合意した全国の市区町村が249となり、交渉中と合わせると47都道府県で23・9%の414に上ることが共同通信の全国自治...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)