笹川スポーツ財団は25日、日本オリンピック委員会(JOC)や日本スポーツ協会に加盟する中央競技団体の2018年度の役員について、男性が87%を占めたとの調査結果を発表した。63団体の理事と監事計13...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)