【光州(韓国)共同】水球男子の日本代表が、来年の東京五輪までの1年のうち約200日間、強豪がそろう欧州で合宿する方針であることが23日、関係者への取材で分かった。個人で欧州のプロリーグに参戦していた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水球TOPへ