日本カヌー連盟は12日までに、2020年東京五輪スプリント種目の代表選考基準の詳細を発表した。日本が予選で出場資格を獲得できず、4枠ある開催国枠を使う場合、来年5月のワールドカップ(W杯)第2戦(ド...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) カヌーTOPへ