2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は10日、大会で授与する約5千個のメダルの材料となるリサイクル金属の回収と精製を終え、必要量を確保したと発表した。17年4月から今年3月までに全国の自治体...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)