2020年東京五輪の聖火リレーを駆けるランナーの公募受け付けを47都道府県の各実行委員会が1日、一斉に開始した。締め切りは8月31日で、12月以降に当選者が決まる。全国を回るリレーの最終区間となる東...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)