【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)は26日まで開いた総会で、五輪開催地選定の仕組みを抜本的に改革する五輪憲章の改定に踏み切った。複数の国や地域、都市の共催を容認して広域開催...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)