【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)で招致プロセスの改革を検討するジョン・コーツ委員(オーストラリア)は21日までに、五輪開催を希望する都市で住民投票が必要になる場合は、立候...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)