2020年東京五輪・パラリンピックで、会場入り口の手荷物検査エリアに花の鉢植えを並べるプロジェクトに向け、神奈川県の藤沢市立村岡小の児童が17日、アサガオの種まきをした。特別授業には大会マスコットの...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)