禁止薬物を含む飼料添加物を摂取した可能性のある馬を出走除外とした問題で、日本中央競馬会(JRA)は15日記者会見し、検査済みであるはずの飼料の中に、検査前のものが含まれていた可能性があることを明らか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)